木枠の塗装

室内のリフォームでドアのまわりの木部や床の幅木を塗装する事になりました。

諸事象によりまずはトイレを先行して行う事に。

まず弊社が塗装した後に内装屋さんが壁紙とクッションフロアを張り替えます。

壁紙やクッションフロアが塗装部分に乗っているのでその部分を大きく切除。

それから全体を紙やすりで調整してから塗装になります。

今回使用したのは油性のウレタン塗料

水性を使う事も考えましたが、施主さんが住んでいるので乾燥が遅いと使え

ない時間が長くなるので油性を選択。

ハウスシック症候群の原因の一つが塗料に含まれるホルムアルデヒド。

選択したウレタン塗料はホルムアルデヒド拡散等級最高ランクの4つ星!

室内で無制限に使用する事が許可されています。

でも、これと臭いは別なんです。

施主さんにはこのところの説明をさせて頂きました。

これで仕上がり。

後日、内装屋さんが壁紙と床のクッションフロアを張り替えます。

他とのバランスで白っぽいクリームにしたんですが、壁紙の色が濃いので

写真だと白にしか見えないですね。

 

工事費:こちらから御相談下さい

 

About the author: ASABA_Paint