断熱塗料

以前にも書きましたが、断熱塗料の「ドリームコート」を施工いたしました

その総評というか感想です

仕様では吹きつけとローラーの2種類の施工方法があります

今回はごく一部を除いて吹きつけで施工いたしました

その結果感じた事は、「ローラー工法では十分な量を塗りつける事ができるか少々疑問である」

という事です

もちろん施工不能ではありません

仕様ではローラー施工は吹きつけ同様2回行うことになってますが、私の感じではローラーで

十分に厚みをつけるには「3回」施工する事が必要な気がします

逆に吹きつけ施工では1回で十分な塗膜を作ることに成功しています

ですが、吹き付け施工では十分な周辺養生が必要で、ローラー施工に比べると養生費や仮設足

場費が割り増しになり、ローラー施工では仕様より1工程増えるので人件費がかかります

どちらの施工方法も一長一短なんです

これは施工物件の環境を考慮するしかありません

ただ、塗装効果は十分あります

現在この物件を施工実績に掲載すべく準備中ですが、その際にお客様の実感した感想も掲載す

る予定ですので、お楽しみに!

 

About the author: ASABA_Paint