塗り替え周期が長い塗料

塗り替えをする時にどんな塗料にするか?は誰でも悩む。

施行側でも悩みます。

例えば平均的な期間ってどのくらいなのか?

アクリルとフッ素では格段に差があります。

安い塗料ならメーカー提起は5年、高い塗料なら15年。

それに応じた価格の違いもあるわけです。

塗料メーカーも売れる為には手頃で機能があって長寿命を求めて開発しますが、メーカー内で差別化をはかれば自ずと限度は出てきます。

ウチの平均はメーカー提起で7年が多いです。

実際は10年となるでしょうか。

そんな中でメーカー提起が13年という塗料をがあります。

施工費もそれほど高くなく、どちらかと言えば安くて長持ちな塗料になりますね。

これまで採用してこなかった理由もメーカー側で改善されましたので、試験塗りを踏まえてオススメリストに加えるかを判断します。

採用となったらブログでもfbページでもお知らせいたします。

家は大事な資産。

それを保護する塗料を決めるとあれば、こちらもメーカーの宣伝だけを鵜呑みには出来ませんから。

納得出来た塗料だけを推奨します。

About the author: ASABA_Paint