アパート塗り替えが終了

今回の物件はアパート。

今回のポイントは鉄部。
ベランダの鉄部の傷みが激しかったです。
出来る事なら溶接で修理したかったんですが、鉄板が薄過ぎて出来ない。
しかも一部の欠損部分は雨水の出口になってたんで、そこを塞ぐ事は出来ません。
そんなことしたら中に雨水が溜まっちゃって余計に早く傷みます。
幸い腰壁はしっかりしていたので手摺の穴はアルミテープで補修することにしました。

他にも玄関ドアにも錆が発生してましたが、このドアが表面が張物だったんです。
つまり錆が発生しているのはその内側。
剥すわけにもいきませんし、そこに塗っても大元の錆には全く影響できないんで早ければ数日で錆が出てきます。
これは交換するのがベストですので、ここも未塗装としました。
アパートで一番悩むのがドア枠。
ドア枠も鉄ですので塗装したいのですが、玄関ドアを開けての作業になります。
と言う事は住人の方には居てもらわないと困ります。
結局、ここも断念しました。
ただ、先々ドアを交換するときには枠も新しくなります。

使用した塗料は屋根はシリコン塗料、それ以外はシリコンウレタン塗料。
月曜から金曜はベランダ面を集中的に施工して、土曜日は施工せずに洗濯物を外で干して頂けるようにしました。

ただ、

あまりに雨が多かった・・・
秋の長雨のような感じでしたが台風が毎週のようにやってきて、その前後は雨天ですから結局日よけのないベランダ面は思うように進みませんでした。

それでも住民の皆様の御理解と御協力のお陰で工事を終える事が出来ました。

About the author: ASABA_Paint