HGUC サザビー

最新作のハイグレードモデル「サザビー」がロールアウトしました。
まずは素組みです。

素組みの段階で凄い完成度です。

 

合わせ目処理が必要なのはビームライフルのみ。

肩の外装パーツが外パーツに内パーツを入れる構造になっていてその合わせ目がありますが、これはそのままの方が重厚感が増すかと思い消してません。

塗装工程は表面処理、サフ吹き、下地色塗装、カラー塗装、トップコートです。
今回、カラーテストでテストピースを8種類作成。

メタリック風な仕上げも考えたんですが、結局やめました。
3機繋がってるファンネルも切り離しました。

で、完成です。

 

クリアーは3回吹いています。

1回目は足がかりを付ける意味で軽くまぶすように吹き、2回目で厚みをつけ、3回目で表面を整えるイメージで吹いています。

厄介だったのがシールドの紋章。

キット付属のシールを使う気は全くなかったし、黄色で仕上げる気もありません。
黒で下地を作ってから適当な範囲に金を吹きつけ。

そこにシールから紋章の形に形取りしたマスキングテープを貼り付け、黒を全体に吹きなおしました。

ファンネルも切り離し。

フロントスカートのスラスター部分もマスキングして塗装。

 

最後にライフルとシールドを装備。

 

赤の濃淡は下地色を白と黒で塗り分ける事で出しています。

カラーレシピは白(クールホワイト)、黒(ウイノーブラック)、赤(ハーマンレッド)、銀(メッキシルバーNEXT)、金(スターブライトゴールド)、クリア(スーパークリアⅢ)、メタリック(ガンメタ)。

About the author: ASABA_Gundam