貝がらホール看板リニューアル

三崎西銀座商和会さんより貝がらホールの看板リニューアル施工のご依頼を頂き、昨日無事にお披露目となりました。

今回デザインは三崎に何度もいらしているモデルのkikiさんが快く承諾してくださったそうです。

以前にご自身の思う三崎の地図を書いてくれたこともあり、そこで今回お願いしたそうです。

原画はクレパスによる手書き!

1枚1枚丁寧に書かれているうえに、きちんと繋がるようになっています。

これらをデザイナーさんがデジタル処理をし、文字を追加したデータを頂いて印刷したものをアルミ複合板に張り込み。
印刷も手書きの柔らかさを消さないためにも艶消し印刷。
それを壁面に貼り付けました。

完成写真はこちら

kikiさんご本人も満足されていました。

この日は除幕式も執り行われ、弊社も施工店としてお招きいただきました。

町の風景のワンシーンに関われてうれしいです。

About the author: ASABA_Paint